ミモレット

投稿者 nanki 2005-11-28 09:26:00 GMT

ビアバーのチーズ盛り合わせにでてくる、あのおいしいチーズは何だ、ということで探索第一弾(続くかな?)

第一弾、ミモレット。梅田の地下街で購入。 見た目は黄色く、乾いているようで特徴的。

匂いはチーズケーキ焼けました、という感じの、濃くて甘いような匂い。

乾燥しているので舌で触れただけではあまり感じないが、噛むと塩味、旨みと、ちょっと締まりのある味がする。

表面はもうちょっとかたくて、味はあまりせず、香りが強くなっている。

全体的にいわゆる”癖”がなく、バランスがいい。 ライトに楽しめるチーズだった。

以下豆情報(from web) * 名前の由来は「ミ・モレ(半分やわらかい)」から * フランスのフランドル地方で生産。オランダ原産? * 特徴的な色はアナトー色素 * 普通は表面は食べない * 前回の選挙のときに森喜朗が「干からびたチーズを出された」と言ったやつらしい * 手を加えず輸入されたものは、表面に粉ダニが生息していて、もそもそしているらしい

参考

Fromages.com

This entry was posted on 2005-11-28 09:26:00 GMT and カテゴリ . You can follow any response to this entry through the Atom feed. or a trackback from your own site.

タグ


トラックバック

トラックバックリンク:
http://blog.netswitch.jp/trackbacks?article_id=39