flex2 & actionscript3

投稿者 nanki 2005-12-03 12:10:00 GMT

ActionScript で全てを記述する世界はどんなものなのかと、ちょっと触ってみた。

Eclipse3.1 にプラグインが入らなかったのでスタンドアロン版を起動する。

簡単なテストコードみたいなのを書いて実行する。

package {
  import flash.display.MovieClip;
  import flash.display.Sprite;

  public class actionscript extends MovieClip {
    public function actionscript() {
      for(var i = 2;i < 10; i++){
        var particle:Particle = new Particle();
        addChild(particle);
      }
    }
  }

  private class Particle extends Sprite{
    public function Particle(){
      x = Math.random() * 100;
      y = Math.random() * 100;
      this.graphics.beginFill(0xffffff,0.5);
      this.graphics.drawCircle(0,0,8);
      this.graphics.endFill();
    }
  }
}

こんな感じで、半透明の丸がちらほら表示される。

ちょっとはまったのは、Particle Classをpublic にすると、自動でインスタンスが生成されてしまい、意図した動作にならなかったこと。

自分で生成をコントロールする場合はprivate にしましょう、ということらしい。ふーん。

This entry was posted on 2005-12-03 12:10:00 GMT and カテゴリ , . You can follow any response to this entry through the Atom feed. or a trackback from your own site.

タグ , ,


トラックバック

トラックバックリンク:
http://blog.netswitch.jp/trackbacks?article_id=44