Rails Plugin - 開発系

投稿者 nanki 2006-04-25 23:27:00 GMT
row_version_migrations
  • createtable :orders, :rowversion => false do |t|
    ...
    end
    とやると、
    :createdat,   :datetime,  :null => false
    :updatedat,   :datetime,  :null => false
    # optimistic lock用
    :lock_version, :integer,   :null => false, :default => 0
    が自動で追加される。
Safe ERB
  • ActiveRecordでDBから取ってきた値や、リクエスト由来の値を<%=h ... %>を使わずに表示しようとすると例外を発生させる。
ARTS
  • RJSのテスト用
  • *_test.rbにて
    include Arts
  • def testcreate
    post :create
    assertrjs :insert_html, :bottom, 'post'
    end
    などとすることで、RJSの結果がテストできる。
  • RJSで使えるメソッドは全部用意してあるもよう。
annotate_models
  • app/models/*.rb にテーブルのスキーマ情報を書き出してくれる。
  • app/modelsの下にサブディレクトリがあるのはうまく扱えないらしい。
  • 使う前にファイルをバックアップしてくれ・・・とのこと。
assert_valid_markup
  • functional testの中で、assert\_valid\_markupとすると、W3C Validatorでチェックしてくれる。
  • 結果がキャッシュされるので、変更がなければ遅くならない。
  • CSSもvalidateできるようになってassert\_valid\_asset が登場。
assert-valid-asset
  • assert\_valid\_css\_files 'layout', 'standard', 'theme' などとすることで、CSSもvalidateできるように。
debug_view_helper
  • <% if RAILSENV == 'development' %>
    <button onclick="showdebugpopup(); return false;">Show debug popup</button>
    <%= debugpopup %>
    <% end %>
    でデバッグ用のポップアップが開く。
continuous_builder
  • 最新のリビジョンでのテストの結果をメールで送信してくれる
  • 時間がかかるようなものや、複数のアプリケーションにまたがるような変更をしたときなどに便利そう?
  • Continuous integrationを実現するためのものらしい
exception_notification
  • include ExceptionNotifiable すると、例外が発生したときに然るべき所にメールを送信してくれる
ar_fixtures
  • テスト用のfixturesを今あるデータベースから生成してくれる?
engines
  • ほにゃらら_engine の親分
refactor
  • model,controllerのpublic methodに対するtest stubを自動生成してくれる。
  • $ rake find_unused_viewsで使われてないview を見つけてくれる。
assert_accessible
javascript-packaging
  • 複数のJavaScriptのソースファイルを実行時にひとつにまとめてくれる
  • 開発時はばらばらなので、見通しがよくなる
  • まだあんまりテストされてない
migrate_ext
  • rake migrate に機能を付加
    • rake current_schema # 現在のバージョン番号を表示
    • rake migrate_ext VERSION=-1 # 一つ前に戻す
Foreign Key Schema Dumper
  • schema dumpや、migration で、 add\_foreign\_key\_constraint, remove\_foreign\_key_constraint といったメソッドが使えるようになり、外部キーによる依存関係を元にした削除、更新が行えるようになる。

This entry was posted on 2006-04-25 23:27:00 GMT and カテゴリ , , . You can follow any response to this entry through the Atom feed. or a trackback from your own site.

タグ , ,


トラックバック

トラックバックリンク:
http://blog.netswitch.jp/trackbacks?article_id=75