Mac OS X で Wii Remote API を使う

投稿者 nanki 2009-03-22 21:22:00 GMT

Canvasを使ったWii用ゲームを作ってみた (Kanasansoft Web Lab.)

Nintendo Wii に載っているOpera にはWii Remote APIなるものがあって、WiiリモコンとCanvasを使って色々できる。

うちには、OperaもWii のコントローラ(だけ)もあるのに、kanasan の力作が遊べないなんて!ありえない!

というわけで、Wii Remote API のふりをするコードを書いてみた。


WiiFake: emulate Wii Remote API on Mac OS X. from NANKI Haruo on Vimeo.

requires at runtime

How to use.

  1. Copy WiiRemote.framework to your ~/Library/frameworks/ directory.
  2. WiiFake を落としてくる。
  3. Wii リモコンの 1 2 keyを押したままサーバを起動する。
    $ ruby server.rb
  4. このbookmarkletを起動 WiiRemote bookmaklet
  5. 必要に応じてページの初期化処理を呼び出す。
    (上記kanasanのページだと、javascript:initialize())

仕組み

bookmarklet で読み込んだ WiiProxy.swf から localhostに立てたRubyサーバに繋いで、JSON形式で受け取った情報を、javascriptの世界に渡しているだけです。

テスト

Safariでしかテストしてない;;

画質のテストのため、同じムービーをYoutubeにもアップロードしてみた。

参考:

This entry was posted on 2009-03-22 21:22:00 GMT and カテゴリ , , , . You can follow any response to this entry through the Atom feed. or a trackback from your own site.

タグ , ,


トラックバック

トラックバックリンク:
http://blog.netswitch.jp/trackbacks?article_id=8643